RBC 琉球放送株式会社

応援!18の旅立ち

番組ブログ

2017/11/07 お知らせ

SFファンタジー大賞 大賞発表!

SFF2017

応募総数69通、最年少17歳、最高齢71歳でした。ご応募ありがとうございました。

大賞作品は賞金10万円とラジオドラマ化! 2017年12月17日(日) 正午~午後1時OA

 

★大賞★

  「タイムトラベルロッカー」 

奥浜祥子(28)那覇市在住

概要:県内に住む、ごく普通の女子高生「仲間結衣(なかま・ゆい)」は親友の智美から異世界と繋がっている「タイムトラベルロッカー」の噂話を聞き、半信半疑で赤点のテスト用紙をそのロッカーに入れてみた。次の日、そのロッカーを開けると彼女がいれたテスト用紙に見知らぬ文字が書かれていた・・・。そこから結衣はロッカーを通じて、その人物と交換日記を始めることにする。

 

★優秀賞

「不思議な転校生」  伊藤まさき(48)うるま市在住

概要: 中学二年生の喜友名流は、なんの取り柄もない普通の十四才。そんな流のクラスに、東京から転校生がやってきた。それはビックリするくらいの美少女で、とびきりの天才。それがなんと、流に特別な興味を示してくるのだ。みんなが驚く中、少女は次々に不思議な行動を見せる。そして次第に一つの噂が生まれる。「あの転校生は、地球を征服しに来た宇宙人だ!」はたして転校生の正体は?

 

★審査員特別賞

「うたかたの紅、ひと思いに染まれ染まれ」 松田正(32)読谷村在住

概要:ある村に住む知花雄二と新垣美咲。二人が小学2年生の頃、教室に犬が迷い込んできた。日常に訪れたささやかな珍事に騒ぎたてるクラスメイト達。だが、二人にはどうしてもそれが犬には見えなかった…。やがて大人になった美咲が雄二に話したある夢の話。二人が小学生の頃に見たモノと、夢の関わりとは。小さな村で巻き起こる運命のいたずらに、彼らは翻弄されていく。

 

★奨励賞  「最後の言葉」 新里(しんざと)健(けん)一郎(いちろう)(50)那覇市在住

概要:骸骨を残し沖縄で死んだイラク人考古学者を調べていた秋川は同級生で天使学者の瀧上に捜査協力を依頼する。瀧上は久米島が全ての始まりだと断言し二人は島に向かう。瀧上はシュメル人の末裔が太鼓の昔に沖縄に辿り着き文明を古代琉球に伝えたと考えイラク人はその証拠を見つけたと推理した。二人は洞窟でシュメル人の遺骨と楔形文字で書かれた粘土板を発見する。だが地震が起き洞窟は崩壊。全ての証拠は消えて無くなった。