RBC 琉球放送株式会社

ミュージックシャワー

番組ブログ

2015/02/17 RBCiラジオスペシャル

Wの教育 アメラジアンスクール・イン・オキナワ

星星

アメリカ人とアジア人の両親を持つ アメラジアンの子供たちに 

日本語と英語で学ぶ「ダブルの教育」を提供!! 

多文化共生の実践等が評価され 

2014年度 国際交流基金 地球市民賞を受賞!!

星星

 

 ゲスト: NPO法人アメラジアンスクール 

校長 セイヤーみどりさん 

理事で琉球大学法文学部人間科学科 

准教授 野入直美さん 

沖縄国際大学2年(アメラジアンスクール卒業生)  

ジャネイ・幸さん

 

宜野湾市志真志にある

NPO法人 アメラジアンスクール・イン・オキナワ 1998年設立

小学1年~中学3年までの一貫教育。

英語と日本語で学ぶ W(ダブル)の教育を実践。

 現在75名の児童生徒が在籍。

これまで400名が学びました。

フリースクールとしてのスタートでしたが、                                                                                    現在は公立徴収学校で「出席扱い」となり、                                                                              民間教育施設として認可され、日本の高校へ進学も可能になりました。

★国際交流基金地球市民賞

国際交流を通し、日本と海外の市民同士の結びつきや連携を

深め、相互の知恵やアイディア、情報を交換し、

ともに考える団体に授賞。

2014年度は109件の応募があり3団体が受賞

その一つが「アメラジアンスクール・イン・オキナワ」す。

アメラジアンとしての誇りを与え、将来の就学・就業の機会を

大幅に増やすバイリンガル教育を提供、

多様な文化を理解、尊重し、 豊かで活気ある

地域やコミュニティを築いていることが高く評価されました。

FullSizeRender

 

 

 

左から 幸さん MC田久保AN セイヤー校長 野入さん

 

アメラジアンスクールHP