RBC 琉球放送株式会社

海と日本PROJECT in沖縄 災害募金

番組ブログ

2011/08/01 気ままにロハススタイル

8/1(月)~8/5(金)海から環境を考える、普久原朝一さん

110801
海から環境を考える、普久原朝一さん

読谷村長浜、身近な海を通して環境を考える「NGOうみのもりネットワーク」。
うちなーんちゅの普久原さんにとって海は当たり前にいつもそこにあるもの。
それが、観察したり触れたり潜ったりすることで海の不思議や感動に出会う。

海を知ることで身近な環境にも興味を持つようになったといいます。
海流は地球を巡りさまざまな影響を与えている。
海の栄養を運び魚など生き物の営みを豊かにしている。
そして海流はごみも運んで来る。

普久原さんは沖縄のごみが海外へ運ばれていることに気づきました。
ひとつにつながっている地球を大事にしたい。
地元の子どもたちや地域の方々と一緒になって、海の大切さを学んでいます。