RBC 琉球放送株式会社

ジョブ・エンジン!2020

ジョブエンジン

番組概要

県内の様々な業種の企業で働く若者たちの姿を紹介しながら、「仕事の魅力」や「やりがい」について語り合う。

 

出演者
リップサービス、堀切サラ(令和2年度沖縄県みんなでグッジョブ推進運動キャラクター)、セイタ先生 ほか

 
お知らせ
みんなでグッジョブ運動
http://www.goodjob-okinawa.info/

 
 

バックナンバー

第1回『自動車整備の仕事』11月14日(土)放送
車社会の沖縄では必要不可欠な自動車整備士の仕事に密着。
セイタ先生のおもしろ科学実験室も見逃せない。

 

第2回『介護の仕事』11月21日(土)放送
第2回は、介護は「ありがとう」と言ってもらえる仕事。これまでのイメージを覆す介護の現場に密着する。
セイタ先生のおもしろ科学実験室は、音の不思議がテーマ。音を紡ぎだす三線製作職人の仕事も紹介する。

 

第3回『ホテルの仕事』11月28日(土)放送
第3回は、沖縄の基幹産業「観光業」の中でも、最も多くの人たちが従事する分野であるホテルの仕事に密着する。
セイタ先生のおもしろ科学実験室は浮力がテーマ。鉄の塊がなぜ水に浮くのか?糸満市の造船所に潜入する。

 

第4回『建設の仕事』12月5日(土)放送
第4回は、建築と土木を合わせた「建設」の仕事に密着。かつては3Kと呼ばれた建設の現場もIT機器の導入などで様変わりをしている。
セイタ先生のおもしろ科学実験室は「人間の運動能力」がテーマ。壁に身体の片側を密着させた状態で、人間は片足立ちができるのかを実験する。

 

第5回『保育の仕事』12月12日(土)放送
第5回は、女性の社会進出を支える保育の仕事に密着。保育の仕事の魅力を探る。
セイタ先生のワクドキ実験室は「電気」がテーマ。エジソンが発明した電球は日本の竹が使われていた?身近にある材料で電球の仕組みを実験する。

 

第6回『看護の仕事』12月19日(土)放送
最終回は、看護の仕事がテーマ。全国どこでも仕事があって、しかも年齢に関係なく長く働くことができるという看護師。夫婦そろって看護師という女性に密着し、看護の仕事の魅力を紹介する。
セイタ先生のワクドキ実験室は「昆虫」の不思議に迫る。
 
 

放送時間

土曜日 
午後1:28
※放送は終了しました。

番組ブログ