RBC 琉球放送株式会社

CORPORATE INFO

会社情報

琉球放送環境自主行動計画

基本理念

琉球放送株式会社は、自然豊かな沖縄に根ざす放送局として、環境問題への取り組みの重要性を強く認識し、日々の放送活動やイベントを通して、地球環境に有益な情報を積極的に発信します。
また、企業活動で排出されるCO2の削減に全社をあげて取り組みます。

環境方針

  1. ラジオ・テレビの放送と事業活動を通して、地域の環境保全活動を紹介し、地球温暖化防止の啓蒙活動に努めます。
  2. 自らの企業活動で排出されるCO2を削減するため、具体的な施策を実施します。
  3. 環境関連法規を遵守し、社会的施責任を果たします。

取り組み

  1. 環境をテーマとした番組制作、情報の発信に努めます。
  2. 企業活動において省エネ、省資源の促進
    1. クールビズ、ウォームビズを行い、夏場、冬場の消費電力を抑えます。
    2. 節水に努めます。
    3. リサイクルのためにゴミの分別を徹底します。
    4. 産業廃棄物は適正に処理します。

数値目標

民放連「環境自主行動計画」温室効果ガス削減目標に準じ、下記の目標を設定し、必要な措置を講じます。 2011年度の放送に関わる有形固定資産額あたりのCO2消費原単位について、2004年度比10%削減を目指します。