RBC 琉球放送株式会社

琉球サウダーヂ

saudade_hd

サウダーヂとは、「郷愁」「憧憬」「思慕」「切なさ」。
いまにつながる琉球の歴史・文化・伝統を、国仲涼子が伝えます。

 

放送時間

土曜 よる11:24~

ナビゲーション
国仲涼子

構成/歴史監修
賀数 仁然 (FECオフィス)

番組ブログ


2016/05/09

[アーカイブ] #131 尚泰久 第4話「大世主」

国宝 千代金丸(ちよがねまる)。

 

15世紀。三山時代。

北山王が手にしていた宝刀は、三山統一により尚家に渡ります。

 

黄金に輝く柄頭には、

菊の模様とともに、

尚泰久王の神聖なる名前が輝いています。

 

国王が代替わりをすると、

神々が祝福とともに神聖なる名前「神号(しんごう)」を国王に授けました。

 

 

第一尚氏六代 尚泰久王(しょうたいきゅう)
1415年-1460年