2004年8月、満月が芭蕉の濃い影を落とす深夜に、 沖縄ホラー「オキナワノコワイハナシ」が産声を上げた。
オムニバスの3本からなるドラマは、古から沖縄に伝わる風習、風俗、迷信などを包含した新たな恐怖のエンターテインメントとして熱狂的に受け入れられる。あれから10年、日本の最南端で沖縄ホラーは作り続けられ、気鋭のクリエーターたちが手掛けた作品は39を数える。

August 2004, the full moon casts dark shadows in the dead of the night, "Okinawan Horror Stories" was born… A three part omnibus drama containing stories based on local traditions and superstitions was enthusiastically received as a new style of horror entertainment. 10 years on, Okinawan horror, from the southernmost extremity of Japan, is still going strong with 39 productions from ambitious creators.




オキナワノコワイハナシ2016

デンパ】 監督:江口カン
サーダカー】監督:KAZ
監督:座喜味正一郎 脚本:座喜味正一郎、平良泉一 出演:幸地尚子、ナツコ、セイイチ
方言札】監督:名嘉真崇介

レーベル:琉球放送
発売元:琉球放送株式会社
販売元:株式会社楽創舎
製作国・年度: 日本/2016年
仕様:COLOR/16:9/ドルビーデジタル/ステレオ
時間:50分
価格:本体2,400円+税