TOP
本島地方 土砂災害に警戒
NEWSニュース

「ありがとう喜瀬武原小学校」 休校お別れ会

くらし
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恩納村の喜瀬武原(きせんばる)小学校は生徒数の減少を受けて休校が決まり最後の卒業生と地域の人たちが集まり「お別れ式」が行われました。
1957年、昭和32年に開校した喜瀬武原小学校は3月に65期生を送り出したばかりですが児童の減少を受け今年度から休校となり64年の歴史に一旦終止符を打ちます。
3月26日に卒業生や地元・喜瀬武原区民らによって「お別れ会」が行われ思い出の映像の上映や生徒のおじいちゃんおばあちゃんも歌った校歌の斉唱が行われました。
この後、校庭では記念碑の除幕式などが行われました。
喜瀬武原小学校に通っていた9人は同じく恩納村立の安富祖小学校で学びます。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.