TOP
本島地方 土砂災害に警戒
NEWSニュース

沖縄・読谷高校ラグビー部 初の花園は勝利で飾れず

スポーツ 最新ニュース
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪・花園ラグビー場で行われている全国高校ラグビー大会。創部50年で、初めて聖地・花園の土を踏んだ、沖縄県代表の読谷高校は埼玉代表の昌平高校と対戦しました。

読谷は、試合開始からBKが素早い攻撃を展開。試合が動いたのは前半9分、じりじりとFWが押し込むと、最後は、読谷の桴海ジョシュア泰が、ねじ込みトライ。コンバージョンキックも決めて、7点を先取します。

地元・読谷村では、パブリックビューイングが開かれ、先制トライに村民たちから大きな歓声が上がりました、

試合は一進一退の攻防を見せる中、前半終了間際、ミスからボールを失うと、独走を許しトライを奪われます。キックも決められ同点で前半を折り返します。

サイドが代わった後半、読谷は、決定機が作れず我慢の時間が続く中、後半18分に相手の意表を突く攻撃に対応できず、再びトライを奪われ逆転を許します。

勝利まであと一歩届かなかった読谷。花園での初勝利はなりませんでした。

村民はチームの奮闘に拍手と声援を送り、来年、再び花園へと期待を寄せました、

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.