TOP
本島地方 土砂災害に警戒
NEWSニュース

琉球ブルーオーシャンズ来年度活動方針発表 アカデミー設立へ

スポーツ イベント・その他
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄初のプロ野球チームとして活動する琉球ブルーオーシャンズが来年度の活動方針を発表し、新たにアカデミーを設立することなどを明らかにしました。

NPB入りを目指し、ことし球団創設3年目を迎える琉球ブルーオーシャンズが来年度の活動方針を発表しました。

新たなシーズンは4月1日から9月までで、10月から11月にかけてはウィンターリーグも行い、通常シーズンと合わせて60試合の開催を予定しています。

また、併せてアカデミーの設立も発表され、アジアの若手選手などを集めて沖縄で指導し、各国のプロ野球リーグへ送り出すことを目標とします。

50人規模のアカデミーは語学学校とタイアップし野球に加え語学の習得も目指します。

琉球ブルーオーシャンズの所属選手は現在20人で、アカデミーから選抜された8人も加え活動していくということです。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.