TOP
本島地方 土砂災害に警戒
NEWSニュース

金秀シニア前回王者「シニアの技を見て」 7日に開幕

スポーツ
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内男子プロゴルフのシニアツアー開幕戦、金秀シニア沖縄オープンが7日から開幕するのを前に、前回王者の寺西プロがRBCを訪れ、「シニアならではの技を見て欲しい」と意気込みを語りました。

大会のPRで琉球放送を訪れたのは、金秀シニアオープンの関係者と、前回大会で優勝した寺西明プロです。

ことしの大会には日本オープンや日本プロゴルフ選手権大会を制したこともある久保谷健一プロをはじめ実力者が多数参戦するほか、金秀グループ75周年の記念大会として賞金総額が500万円アップし3000万円となっています。

「シニアたちの経験や技をいかに駆使して難コースを攻略していくか、というところを皆さんに見て頂きたいですね。賞金もね、ことし優勝賞金540万円と値上げして頂いたんで、持って帰りたいなと思います!」(寺西明プロ)

金秀シニアオープンは7日から、名護市の喜瀬カントリークラブで大会初となる3日間競技で開催されます。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.