TOP
土砂災害に警戒
全力部活

【部活紹介】那覇国際高校 放送部

5月26日、4年ぶりに開催された県高校総体の総合開会式。各競技の部活生約3,000人がひしめく会場の中で、その全員に声を届けた部活生がいる。開会式の進行を務めた那覇国際高校放送部。誰よりも落ち着き透き通るような声で、会場の静粛と品位を保ち、スムーズな会の進行をリードした。高校総体は体育系最大の大会だが、文化系のキラリと光る活躍がその裏側を支えている。そして実は彼女たちもまた、来週全国派遣をかけた大会を控えている。大役を務め終えた4人に話を聞いた。

左から伊森菜津子さん、田上奏さん、當眞咲歩さん、下地真央さん

下地さん「4年ぶりの開催で熱気があったなと思いました。私たちは文化部で運動部と関わりはないんですが、部活の枠を超えて関わることができてすごくよかったです。」
那覇国際高校の放送部は、学校行事だけでなく高文連総合開会式の司会も務めているという。今回の開会式の進行台本が届いたのはわずか2日前。そこから読み合わせをして今日の本番を迎えた。そして来週にはNHK杯全国放送コンテストという、全国派遣のかかった重要な大会を控えており、これからの1週間で提出した原稿を読み込んで仕上げていく。対戦相手が想像しやすい体育系に比べ、彼女たちの対戦相手は誰を想定しているのか質問してみると…
先生「審査員(ボソッ)」、一同「(笑)」
全国派遣に向けた課題は?「課題しかない(笑)」「カ行に気を付けないと」「緊張すると早くなるので、早くならないように落ち着いて読めるようにしたいです。」
和気あいあいとした雰囲気の中に、焦りを感じさせない落ち着きがあり、部活生活の充実さを表しているように映る。休む間もなく自身の大会の準備に取り掛かる那覇国際高校放送部。彼女たちの”全力部活”にも注目だ。

ーーーーーーーーーーーー

「全力部活」は、競技の配信や夕方ニュースでの特集、特別番組の放送などを通して中高生の部活動を応援しています。

・全力部活特別番組 2023年6月24日(土)午後1時30分~

<私たちも全力部活を応援しています!>
沖縄ファミリーマート、専門学校沖縄統合医療学院、
日経教育グループ、株式会社オーエスディー、沖縄シャープ電機、沖縄タイムス社

ーーーーーーーーーーーー

全力部活新着ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.