RBC 琉球放送株式会社

番組ブログ

2018/01/13

1月13日の沖縄BON!!:特集「シークヮーサーで沖縄第3のお酒に挑む」

シークヮーサーは沖縄と台湾で栽培される果物。

県内でシークヮーサーの生産量が最も多いのが大宜味村

その大宜味村のシークヮーサーを使った世界で初めてのお酒作りが始まります。

特集3  特集1

今までシークヮーサーを入れたお酒はあったものの、

シークヮーサーの果汁そのものを発酵させて作る果実酒は例がなく、

そこに挑むのは那覇市のチューイチョークの豊田規秀社長です。

タルトの「オハコルテ」と言えばご存知の人は多いでしょう。

そのチューイチョークが世界で初のシークヮーサーの微炭酸アルコール飲料に挑んでいます。

特集6 特集12

過疎と少子化から2年前に小学校を統廃合した大宜味村、

廃校となった喜如嘉小学校で行われる村の特産品を使った事業。

村役場は新たな産業の可能性と村内雇用に期待を寄せています。

pH値が低く発酵しないと言われて来たシークヮーサーですが、

2年かけて専門家や果樹酒のワイナリーで学んで来た豊田さん。

特集16

試飲会で関係者の反応は?

泡盛とビールに次ぐ「沖縄第3のお酒」への挑戦と地域の活性化に挑む。

そんな豊田さんの思いを紹介しました。

 

 

目次

特集「シークヮーサーで沖縄第3のお酒に挑む」

魅川憲一郎のオジャマするわよ~「シェイプス」

今週のミニコーナー「ミニドラマ・あるある!ウェルカムんちゅ」

今週のゲスト「松島由布子さん」

今週のランキング

今週のインフォメーション

今週のファッション