RBC 琉球放送株式会社

番組ブログ

2018/10/21 島人ぬ宝

10/21島人ぬ宝「沖縄映画が教科書に」

今回紹介したのは、

沖縄を紹介する英語教科書

『Discover the real OKINAWA(発行 文英堂)』について。

 

 

これは、沖縄を修学旅行で訪れる学生向けに作られたもので、

沖縄の文化や観光地などについて書かれていますが、

じつは、「ある沖縄映画」の記事も掲載されています。

 

 

それは、県出身の映画監督・仲村颯悟さんが撮った、

『人魚に会える日。』という作品。

 

 

小学生の頃からビデオカメラに興味を持ち、

中学生にして、『やぎの冒険』という長編映画も製作、

その後、慶應義塾大学へ進学して、

仲間たちと自主制作として作った映画が、

『人魚に会える日。』です。

 

 

「沖縄の若者の混乱と葛藤が描かれている」

と、記事にはあり、思いが届いたと喜んでいます。

 

 

大好きな映画を通して沖縄のことを伝えたいという気持ちは、

島人ぬ宝ですね!

 

 

レポーター:山川古都乃