RBC 琉球放送株式会社

番組ブログ

2015/07/18

7月18日の沖縄BON!!:特集「一人ひとりのダンス!~ダウン症児者のダンスチーム「沖縄ラブジャンクス」初ライブに密着~」

皆さんは「ダウン症候群」という言葉を知っていますか?

約800~1,000人に1人、21番染色体が3本になる遺伝子の突然変異と、

それによって生まれる子の「身体の性質」のことです。
[公益財団法人 日本ダウン症協会HP(PC)] http://www.jdss.or.jp/family/index.html

Still0717_00004
筋肉の発達が遅いと言われるダウン症の子どもたちにダンスを教えているのが、
関東・関西・沖縄で活動する「ラブジャンクス」

沖縄アクターズスクールのチーフインストラクターとして活躍し、

現在AKB48グループのコレオグラファーとしても有名な牧野アンナさんが2002年に立ち上げました。

沖縄では2012年に本格的に活動を開始し、今年で4年目。

アンナさんと同じく、沖縄アクターズスクールでインストラクターをしていた久田恵梨香さんのもとで、

ダウン症の子どもたちが、毎月1回レッスンに励んでいます。

Still0717_00006

今回沖縄BON!!では、沖縄ラブジャンクス待望の初ライブに 密着しました。

時に、ほとんどの人(健常者)は、
「障がいを持っているから○○が出来ないだろう」という偏見を持ちます。 


しかし、逆に「○○が出来る」というのを発見して、その才能が活かせる場所を作ってあげるのが、
社会(政府・自治体・企業・個人)の仕事であり責任であると思うのです。

沖縄ラブジャンクスのメンバーは、EXILEやAKB48グループのように、
全体のフォーメーションが決まって揃った振りがあるダンスは、まだ出来ません。

一人ひとりが、一人ひとりの感性で、音楽に乗せて身体を動かす。
そして、パフォーマンスがステージ全体に広がった時、そのパワーが会場全体に弾けて伝わる。

今回の沖縄ラブジャンクス・1stライブは、
「障がい者に限らず、マイノリティーをしっかり受け止めて、

一人ひとりの個性をしっかり育てていくこと素晴らしさ」を実感させてくれました。

そしてぜひ皆さんにも、そんな沖縄ラブジャンクスのパワーを感じて欲しいと思います。

★沖縄ラブジャンクス イベント出演情報 ★
「青少年のための科学の祭典沖縄大会inちゃたん」
[日程] 2015年7月26日(日) 

[場所] ちゃたんニライセンター(北谷町字桑江467-1)
[ちゃたんニライセンター HP(PC)] http://www.chatan.jp/plaza/
出演予定時間は正午ごろです。

★ライブやレッスンの模様を写真で振り返られます ★

[沖縄ラブジャンクス1stライブ「NO LIMT」特設ページ(PC)]
http://nolimit.npotoybox.jp/

 

ダウン症児者ご本人とご家族のためのイベント情報
「JDS日本ダウン症協会 第33回九州ブロック沖縄大会」
[会場] ユインチホテル南城(南城市佐敷字新里1688)
[日時] 2015年7月25日(土) 午後1時受付開始~午後5時ごろまで

2015年7月26日(日) 朝8時30分受付開始~正午ごろまで
[料金] 1家族 2,000円
[問合・申し込み] 日本ダウン症協会沖縄支部(上江洲) 090-8292-5088

[ユインチホテル南城HP (PC)] http://www.yuinchi.jp/

 

★ラブジャンクス 入会の問い合わせについて ★
NPO法人トイボックス
[TEL] 06-6543-4770(午前9時~午後6時 日・祝休み)
[特定非営利活動法人トイボックスHP(PC)]

http://www.npotoybox.jp/toybox/projects/love-junx/

 

 

目次

特集「一人ひとりのダンス!~ダウン症児者のダンスチーム「沖縄ラブジャンクス」初ライブに密着~」

魅川憲一郎のオジャマするわよ~「ゼスプリビーチバレー」

やっぱり麺が好き「あがり家」

今週のランキング

今週のインフォメーション

今週のファッションコーナー