RBC 琉球放送株式会社

番組ブログ

2020/11/18 MUSIC SHOWER Plus+

MUSIC SHOWER Plus+ 2020年11月18日(水)

 ライン5

MUSIC SHOWER Plus+公式LINEやってます!

MSWqr

アカウントのホーム画面には、MC3人の写真とその週のメッセージテーマをアップしています。

2019年8月いっぱいでメルマガを停止し、今後、お知らせごとなどはこちらのLINEから発信していきます!

※LINEでの番組へのメッセージは受け付けていません。

また、さまざまなキーワードに対して面白い返信もありますので、

いろんな言葉を入れてみてくださいね!!

 ライン5

無題1

 ライン5

今日のメッセージテーマ口が滑った

酔っぱらって思わず口が滑った、口が滑って話してしまった事を後悔した、

うっかり口が滑って、言ってはいけない秘密を漏らした、口が滑って嘘がバレた、

などなど、「口が滑った」でメッセージお待ちしています。

明日のメッセージテーマ「ケース

ライン5

今日のファーストソング♪

★Beast/[Alexandros]

10:00

★永遠/BENI

★ばらの花/くるり

11:00

★ハング・アップ/マドンナ

★シャット・アップ・アンド・ダンス/ウォーク・ザ・ムーン

12:00

★口がすべって/Mr.Children

★ウマーベラス/MONKEY MAJIK×サンドウィッチマン

★Why I’m Me/RIZE

13:00

★ドント・ウェイク・ミー・アップ/クリス・ブラウン

★僕が君の耳になる/HANDSIGN

★And I Love Car/奥田民生

music shower クイズの答え♪

★空と君のあいだに/中島みゆき

ライン8

今月のSHOWER PUSH♪

BluebellNaz

注目の新星シンガーNazが、待望の2nd EP『YUQCY』を10月21日(水)にリリースすることが決定!

7月22日(水)には、1年ぶりの最新曲「7-Knife(切)」をデジタルリリースしたが、

それに続きSeihoをサウンドプロデューサーに迎えた、

第2弾先行配信曲「I’ll go to the moon」を本日9月2日(水)にリリース!

同時にLyric Videoも公開した。

2000年沖縄県沖縄市生まれ20歳。

中学生の頃から世界的オーディション番組「X FACTOR OKINAWA JAPAN」に出場するなど、

音楽活動を始め、2019年7月24日、サウンドプロデューサーに冨田ラボ(冨田恵一)、

江﨑文武(WONK, millennium parade)を迎え、1st EP『JUQCY』をリリースし、

大きな反響を呼んだ注目のシンガー。

ロンドン留学を経て、10月21日に2nd EP『YUQCY』をリリースすることになった。

前作EPに引き続き、冨田ラボ(冨田恵一)、江﨑文武(WONK, millennium parade)の他、

Seihoが新たにプロデューサー陣に加わり、Nazの新たな一面を魅せる計5曲が収録される予定だ。

本日9月2日に先行配信された「I’ll go to the moon」は前述の通り、

新たなタッグとなるSeihoによるプロデュース曲。

これまでのソウルフルなイメージからまた表情を変え、

力強いサウンドのロックチューンとなっている。

同時公開となったLyric Videoは、今作も國枝真太朗(PitchOddMansion)によるディレクション。

7月22日に先行配信した楽曲「7-Knife(切)」に引き続き2nd EPへの期待が非常に高まる一曲!

是非チェックして欲しい。

Naz 2nd EP『YUQCY』リリース決定!Seihoをサウンドプロデューサーに迎えた先行配信第2弾「I’ll go to the moon」を本日リリース & リリックビデオ公開!

ライン4

~本日のゲスト~

本日のゲストは「劇団新制作座 理事長

眞山 蘭里(まやま らんり)」さんにお越しいただきました。

【演劇「泥かぶら」沖縄公演】

日時・場所:2020年12月12日(土)14;00(開場13;30)沖縄市民会館

12月13日(日)14:00(開場13;30)沖縄コンベンションセンター劇場棟

料金:入場無料(ただし、入場券が必要です)

入場整理券お申込み・お問合せ先:星槎国際高等学校沖縄学習センター

電話098-931-1003

ライン8

~ココロつながるプロジェクト~

本日は「障害者理解促進講座」と

「ハッシュタグキャンペーン」についてご紹介いたしました。

沖縄県では、私たち一人ひとりが、障害がある人に対する理解を深め、お互いを尊重し、

思いやりのある社会を築くために、平成26年に

「沖縄県障害のある人もない人も共に暮らしやすい社会づくり条例」が施行されました。

ミュージックシャワーでも、沖縄県内の「心のバリアフリー」を啓発していこうという事で、

毎週水曜日に、この条例をもとに行われている取り組みの紹介や沖縄県内で、

「心のバリアフリー」に取り組んでいる団体や企業の方をお招きし、取り組みの紹介や今後の

展望についてお話を伺います。

https://cocoro-tsunagaru.com/

 

①事務所や企業に対して求めること

沖縄県では平成26年4月に「沖縄県障害のある人もない人も共に暮らしやすい社会づくり条例」を

施行し、また国においても平成28年4月から「障害者差別解消法」がスタートしました。

条例や法律では事業所に対し、障害を理由とする「不当な差別的取り扱い」を禁止するとともに、

「合理的配慮」の提供というのが求められています。

そのため、障害のある方の社会参加や高齢化が進む中、障害のある方・高齢者に適切に対応

することは、これからの共生社会を推進する上で、事業所に求められる重要なポイント

であるとともに、事業所従業員の皆様一人ひとりが理解を深めて頂くことで将来的な顧客の

獲得にもつながるものと考えられます。

②障害理解促進講座について

今回の「障害理解促進講座」では、障害のある方・高齢者に接する機会のある方や、

障害のある方とともに働いている又は雇用する立場にあるという事業者の皆様を対象に、

障害のある方・高齢者への正しい接客接遇や、コミュニケーション方法、障害種別ごとの

ポイントなどを実技を交えながら、学んでいける内容となっています。

障害のある方・高齢者の受け入れに課題を感じている方、新たな顧客やビジネスチャンスを

拡大させたい方奮ってご参加いただきますようお願いいたします。

③開催日程

本島:11/20(金)13:30~ 沖縄県産業支援センター 観光物産展示場

申込期限:18日まで

都:11/24(火)13:30~ 平良港ターミナルビル大研修室

申込期限:19日まで

④講師

NPO法人バリアフリーネットワーク会議 代表 親川 修さん

⑤申込方法

こころつながるプロジェクトのHPから申込が可能です。

※各講座は定員に達し次第終了となります。

⑥ハッシュタグキャンペーン

そして、先週も紹介した「ハッシュタグキャンペーン」は随時募集中です。

障害のある人もない人も「ほんとは気になってた身近なバリア」をTwitter、Facebookで

「#バリアをぶっちゃけよう」で投稿ください。

みんなで一緒に考えてみましょう。

イベント情報やハッシュタグキャンペーンについての情報は、

「ココロつながるプロジェクト」のHPからご覧いただけます。

「こころつながる2020」で検索ください。

ライン8

★水曜日コーナー★ 「人生は小芝居」

MCの二人が小芝居に挑戦します。

お題はリスナーのみなさんから応募します。

やってほしい小芝居送ってください。

ライン8

RADIOCAR

今日のラジオカーリポートは「田場千珠」さんです。

ライン8

久茂地ねえさん

2016-05-11 13.36.44

本日は出勤です!

久茂地ねえさんFacebookはコチラから↓↓

https://www.facebook.com/kumoji.nesan?fref=ts

ライン8

★プレゼントもありますよ★

●琉球ガラス村グループから「フラワードロップ皿を 抽選で1名様に

また、音楽にまつわるいろんなクイズを出題する、 ミュージックシャワークイズ(MSQ)では、

見事、正解された方の中から、抽選でお一人に、

「那覇市久米マンジャーモ2階、とんかつの店「豚々ジャッキー」から 3000円分のお食事券」を、

おひとりに差しあげます。