RBC 琉球放送株式会社

新型コロナウイルス特設 Aランチ

RBCニュース

2020/06/24 17:51 事件・事故

県警初 労働基準法5条違反で逮捕

従業員が退職を希望したにもかかわらず脅迫して働かせたとして、労働基準法違反の疑いで経営コンサルタントの男が逮捕されました。

逮捕されたのは住所不定の経営コンサルタント、山根真一容疑者50歳です。
警察によりますと、山根容疑者は去年9月から10月にかけて石垣市美崎町の飲食店で30代の男性従業員が退職を願い出た際、「話が違う」などと脅迫し、意思に反して働かせた労働基準法違反の疑いが持たれています。
警察は山根容疑者の認否を明らかにしておらず、今後、当時の状況や余罪についても調べを進める方針です。
沖縄県警が労働基準法の強制労働の禁止を適用するのは初めてだということです。