RBC 琉球放送株式会社

応援!18の旅立ち

RBC ぐしけんパングループ ふくらしゃpresents 第5回RBC「SF・ファンタジー大賞」


 

 

応募総数73点、最年少13歳、最高齢69歳でした。ご応募ありがとうございました。

大賞作品は賞金20万円とラジオドラマ化! 

ラジオドラマ 20181215() 午後2時~OA予定

 

★大賞★

「タクシーの花子さん」 

諸見里杉子(那覇市在住)

概要:中堅タクシー会社につとめる山川朝明は、ベテラン運転手山川の退職に伴い、

山川がいつも運転していた車輛・3号車を引き継ぐことになる。この3号車、実は

不思議な現象が起きるといういわくつきの車だった・・・・。

 

★優秀賞

 「ジャズの森」

 新里健一郎 (那覇市在住)

概要: オキナワ上陸作戦中、日本軍の奇襲を受けヤンバルの森に墜落したレイモンド・

イェーガー中尉が目を覚ますと、そこは森の中にあるジャズが流れる家だった。そこで彼が

出会ったのは・・・・。

 

★審査員特別賞

上原正三賞

「海中道路バタフライ」 はんりゅう (うるま市在住)

概要:主人公は小さいころ父を亡くし、母と暮らす33歳独身女性。姉は結婚して東京に

すんでいる。家の中には時折、蝶々が飛んでいる。不思議なことに、母には見えないらしい・・・。

 

宮平貴子賞

「空想(クウソウ)」 翁長篤司 (沖縄市在住)

概要:主人公の名は沖司。幼少期から空想が趣味だったが、社会人になり忙しさの中空想する

ことも忘れていた。そんな中、あることをきっかけに時が止まってしまう。

 

神野オキナ賞

「人生、楽勝!」 川崎若力(わかぐてー) (豊見城市在住)

概要:何千万かつぎ込めば老化を防ぎ長生きができる時代。だが・・もういい。そう考えながら58号

線をドライブしていると、高校生の頃アルバイトしていたコンビニが見えてきた・・・。

 

一次審査・二次審査通過作品(敬称略)

「ジャズの森」新里健一郎
「その世」玉城紀子
「海中道路バタフライ」はん りゅう
「空想」翁長篤司
「我が身遥かに」大城喜一郎
「人生、楽勝!」川崎若力
「ニューワールド」まえだそういち
「パラダイス特区」砂川とおる
「黄泉の酒場」林慈
「タクシーの花子さん」諸見里杉子

 

SF・ファンタジー大賞とは?

あなたの小説がラジオドラマに!
RBCiラジオではことしもSF・ファンタジージャンルの短編小説コンクールを行います。
沖縄から、時代の閉塞感を突き破るような、斬新なSF・ファンタジーの短編を生み出したい。そしてラジオの持つ『仮想現実の空間』でそれを表現し、新たな才能と、ラジオの可能性を広げたい…。そんな思いから生まれたのが。RBC「SF・ファンタジー大賞」です。多くの皆様のご応募をお待ちしています。

募集内容

自作・未発表の沖縄のテイストを盛り込んだSF・ファンタジー短編小説。
※脚本ではありません。

応募要項

genkou ouboseat

<応募先>
〒900-8711
那覇市久茂地2-3-1 RBCiラジオ「SF・ファンタジー大賞」係

※応募された方の個人情報は適正に管理し、本RBC SF・ファンタジー大賞以外の目的に利用することはありません。
※作品の著作権は作者に帰属しますが、作品が大賞もしくはそれに準ずる賞に選出された場合、RBCと協議の上、ラジオドラマにすることをご承知おきください。
※賞に選出された場合、ラジオ特番への出演の他、RBCニュース取材・ホームページへの記載等の依頼をさせていただくことがあります。
※応募作品の原稿は返却しませんので御了承下さい。

応募締切

2018年8月31日(金)

スケジュール

2018年(平成30年)
5月1日(火) 募集開始
8月31日(金) 募集締切り(必着)
9月 一次選考・二次選考
10月中旬 RBCホームページに審査結果掲載
11月5日(月) 大賞発表、RBCiラジオ番組内で審査発表
12月中旬 特別番組内にて放送

最終選考審査員

・審査委員長 上原正三(脚本家)
・審査員   宮平貴子(映画監督・プロデューサー)、神野オキナ(小説家)

  

お問い合わせ

RBCiラジオ「SF・ファンタジー大賞」事務局

tel 098-860-2069(平日10時~17時)
mail sff@rbc.co.jp

これまでの受賞作品

第4回(2017年)

奨励賞 「最後の言葉」 新里健一郎

大   賞  「タイムトラベルロッカー」  奥浜祥子
優 秀 賞  「不思議な転校生」  伊藤まさき
審査員特別賞  「うたかたの紅、ひと思いに染まれ染まれ」  松田正

※大賞作品の「タイムトラベルロッカー」のラジオドラマは、平成29年度民放連盟賞九州・沖縄地区ラジオエンターテインメント部門で優秀賞を受賞いたしました。


第3回(2016年)

大   賞  「曲がれない!」  知念神楽
優 秀 賞  「ピンクの枕」  髙橋千尋
審査員特別賞  「バブル・バス・ラジオ」  ウデ

第2回(2015年)

大   賞  「靴跡の雪」  小林栗奈(44)
優 秀 賞  「証」  新里健一郎(48)
優 秀 賞  「スターライトパレード」  國吉優紀(37)
審査員特別賞  「小人(こびと)」  與那覇琢(27)

第1回(2014年)

大   賞  「病院鬼ごっこ」  荷川取雅樹(47)
優 秀 賞  「宇宙の果てを超えて」  宇地原毅(54)
優 秀 賞  「雪のあしあと」  後藤鉄也(50)
審査員特別賞  「眠れぬ森」  奥西啓実継(39)

※大賞作品の「病院おにごっこ」のラジオドラマは、平成27年日本民間放送連盟賞九州沖縄地区エンターテイメント部門で優秀賞を受賞いたしました。