TOP
NEWSニュース

オスプレイ水筒落下 宜野湾市議会が抗議決議

政治・経済 基地問題 最新ニュース
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宜野湾市の住宅街に普天間基地所属のオスプレイから水筒が落下した事故で市議会は30日午前、原因究明や再発防止などを求める抗議決議を全会一致で可決しました。
この事故は今月23日午後6時45分頃宜野湾市野嵩にある民家の玄関先にアメリカ軍の輸送機オスプレイから、乗組員が所持していた水筒が落下したものです。
この事態を受け市議会は30日臨時の本会議を開き意見書案と抗議決議案を審議しました。
この中では事故原因の徹底究明や実効性のある再発防止策それに普天間基地の閉鎖返還を求めていて採決の結果全会一致で可決されました。
宜野湾市議会では12月以降アメリカ海兵隊などに直接抗議することにしています。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.