TOP
NEWSニュース

新たに14人の感染確認 3日連続で前週下回る

新型コロナ
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

県は22日、新たに14人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。
先週金曜日と比べて17人減少し、3日連続で前の週の同じ曜日を下回っています。

県によりますと、新たに感染が確認されたのは10歳未満から70代までの14人で、先週金曜日と比べ17人減り3日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。
直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数は全国平均の2.18人を上回り9.83人となっていて、9日連続で全国最多が続いています。
自宅やホテル、医療機関で療養中の患者は22日正午時点で250人、このうち入院患者は前日より2人減り35人となっています。

ワクチン接種についてです。
北中城村・うるま市・沖縄市・北谷町は来月、イオンモール沖縄ライカムで4市町村合同の集団接種を実施すると発表しました。
接種対象者は4市町村に住民票がある12歳以上で、来月5日から7日にかけて実施されます。
使用するのはファイザー製のワクチンで予約なしでも接種できるということです。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.