TOP
NEWSニュース

新たに1533人感染「まん延防止措置」始まる

新型コロナ 最新ニュース
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナの感染拡大を受け、まん延防止等重点措置の適用が始まった中、県内では新たに1533人の感染が確認されています。
新たな感染者は1533人で、このほかアメリカ軍関係で過去最多の429人が感染しています。
また、感染や濃厚接触によって出勤できない医療従事者は485人にのぼっています。
自宅療養者は2545人いて、中には家族との接触を避けるため車中泊をするケースもあり、県は感染対策をしてなるべく自宅で過ごし、やむを得ず車中泊する場合はエコノミー症候群に注意するよう呼びかけています。
沖縄では9日にまん延防止措置が始まり、県は飲食店の時短営業や混雑する場所への外出自粛を求めています。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.