TOP
NEWSニュース

沖縄・新規感染40人 先週同曜日から半減

新型コロナ 最新ニュース
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

県内では27日、新たに40人の新型コロナウイルス感染が確認されました。
1日の新規感染者が50人を切るのは、7月19日以来です。

県によりますと新たに感染が確認されたのは40人で、80人だった先週の月曜日と比べてちょうど半分に減りました。

年代別でみても、最も多い10代で9人となるなどいずれの年代も1ケタにとどまり、全体的に感染が抑えられています。

先週1週間の新規感染者数は721人で前の週の半分以下となっており、減少傾向が続いています。

「緊急事態宣言が非常に長かったというのは私たちも実感してますけども、ここで一気にまた増えてしまうと元に戻る。一番は県民の皆さんの協力を引き続きお願いしたいと」(糸数公 医療技監)

県の糸数公医療技監は緊急事態宣言解除後の急激な反動を警戒し、酒類の提供が可能になる飲食店の感染対策を徹底するため、県による認証制度の浸透などに力を入れる考えを示しました。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.