TOP
NEWSニュース

来春のセンバツ目指し 沖縄県高校野球秋季大会開幕

スポーツ
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来年春のセンバツ甲子園を目指し、県高校野球の秋季大会が25日開幕しました。

当初の予定から2週間遅れの開幕となった県高校野球秋季大会。
新型コロナの影響で思うような活動が出来ていませんでしたが、62校・56チームが新チーム初の公式戦に挑みます。

25日コザしんきんスタジアムで行われた開始式では、北谷高校の島主将が力強く意気込みを宣言しました。

「仲間と共に戦える喜び 1戦1戦全力でプレーすることを誓います」(北谷高校・島海舟主将)

順調に日程が進めば10月23日に決勝戦が行われ、上位2校は来年春のセンバツ甲子園へとつながる九州大会に出場します。

なお緊急事態宣言中、球場スタンドへの入場は、チーム関係者250人に制限されます。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.