TOP
NEWSニュース

10.10空襲から77年 那覇市で慰霊祭

戦争・平和 最新ニュース
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ軍による爆撃で多くの犠牲者を出した「10・10空襲」から10日で77年です。那覇市では慰霊祭が行われ、平和への願いが捧げられました。

1944年の10月10日、アメリカ軍による爆撃で軍民合わせておよそ1500人が死傷し、集中攻撃を受けた那覇市は街の9割りが焼失しました。
那覇市の波の上に建立されたモニュメント、「なぐやけ」の前では、慰霊祭が行われました。
コロナ禍のことしは、慰霊祭の規模は例年の1割程度に縮小されましたが、およそ30人の参列者は、鎮魂の祈りを捧げました。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.