TOP
NEWSニュース

JTA初の女性一等航空整備士誕生!

イベント・その他
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

那覇市に本社を構える日本トランスオーシャン航空に、初めてとなる女性の一等航空整備士が誕生しました。
一等航空整備士とは航空会社が保有する飛行機の整備を担い、高度な知識と専門的な能力が必要とされる国家資格です。
日本トランスオーシャン航空には150人の一等航空整備士がいますが上林さんは今回、女性で初めて難関の一等航空整備士資格試験に合格しました。
この資格を取得した上林さんは、日本トランスオーシャン航空の保有する機体を専門的に整備することができるようになるということです。
(上林槙さん)「一つ一つぬけがないようにチェックすることで安全運航に携われればと思い、作業を行っています。まずは一等航空整備士として整備士人生の、スタートに、立てたなと思っております」
上林さんは今後実務経験を積んだのち、訓練を受けながら社内資格の取得を目指し、早ければ1年後には一等航空整備士の実務を担うことになるということです。

イベント・その他
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FOLLOW
この記事が気に入ったらフォローしよう!
  • twitter
  • youtube
  • tiktok
関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.