RBC 琉球放送株式会社

新型コロナウイルス特設 Aランチ

RBCニュース

2020/06/27 16:54 戦争・平和

うるま市で平和資料展

戦後75年の節目に合わせて地域の復興の歩みなどを紹介する資料展がうるま市で開かれています。

この展示会は戦後75年に合わせて戦争や平和についてあらためて考えてもらおうと開かれているもので、会場には市内の戦争遺跡や学童疎開の実態などを紹介する写真や資料が展示されています。

沖縄戦の後うるま市では石川・前原・平安座の3つの地区に収容所が設置されました。

展示されている写真では収容所へと移動する人々の様子が捉えられていて戦争で翻弄された過酷な体験をうかがい知ることが出来ます。

このほか戦後の復興に向けて懸命に生き抜く住民らの姿も記録されています。

平和資料展「戦後復興75年目のうるま市」はことし8月30日までうるま市立石川歴史民俗資料館で開かれています。