RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2020/03/22 15:54 イベント・その他

てだこ学園大学院で2年過程終え卒業式

浦添市で高齢者の生涯学習の場であるてだこ学園大学院の卒業式が19日に行われ新たな門出を祝いました。

浦添市は生涯学習の普及と促進などを目的にてだこ学園大学院を設置し60歳以上の人を受け入れています。

今年は31期生となる40人が2年の課程を終えて学び舎を巣立ちます。

平成から令和にかけての2年間文化や歴史など様々な分野の知識と教養を深めたとあって卒業生は感慨深げな様子でした。

「みんなと楽しく、家でぼやっとしているよりは、本当に最高の思い出となりました」(卒業式)

学園生活では新たな恋も芽生えたようです。
「恋人もできました」「誰もが認めない、仲の悪い悪友ができました」「老人ホームまで看てくれるくれるそうです」「老々介護です」

最後は「仰げば尊し」を歌い思い出いっぱいの学生生活に別れを告げていました。