RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/04/06 11:28 くらし

八重山・石垣島で牛へ感謝する神事

 家畜として飼われている牛に感謝するめずらしい神事が、先月28日に石垣島で行われました。

 「牛ヌニガイ(牛の祝)」と呼ばれるこの神事は、農耕の助けとなる牛に感謝しようと石垣市の字石垣地区の公民館が行っているものです。
 戦後長い間途絶えていましたが、12年前の丑年の年に67年ぶりに復活させたもので、以来2年に一度行われています。

 初めに牛を祀る御嶽に神司がクワズイモの葉に肉や米を包んでお互いに交換しながら祈る独特な奉納を行い、家畜の健康と地域の繁栄を願いました。

 このあと、獅子舞が披露されたほか、婦人会による舞踊、青年会にる「牛の舞」が面白可笑しく演じられ、笑いを誘っていました。