RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/05/25 18:30 新型コロナ くらし イベント・その他

“宣言入り後”の人出 国際通り・県庁前駅で増加

感染拡大を抑えるには人の流れを減らすことも求められますが、緊急事態宣言が出された23日と24日、国際通りなどの人出が1週間前より増えたとのデータが出ています。

ソフトバンクの子会社「Agoop」は、携帯電話の利用者の許可を得て個人を特定しない形で集めたデータを基に、全国の人出をまとめています。

それによると、那覇市の国際通りについて緊急事態宣言が出された23日、日曜日を1週間前と比較すると、日中の人出は5割以上増えています。

平日の24日についても1週間前より人出はおよそ3割多くなっています。

また、オフィス街がある県庁前駅周辺でも24日の日中は1週間前より1割近く、夜は2割近く、それぞれ人出が増えたとのデータ集計結果が出ています。