RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2020/07/31 19:09 政治・経済

沖縄と台湾の交流に尽力 李登輝元台湾総統が死去

 沖縄と台湾の交流に尽力し、台湾出身者で初めて総統を務めた李登輝さんが30日死去しました。97歳でした。

 李登輝元総統は、台湾出身者として初めて台湾の最高官職=総統に就任し、直接選挙を実現するなど民主化を推し進めました。

 日本と台湾に正式な国交はないものの重要なパートナーと位置づけ、沖縄にも何度も足を運び沖縄と台湾の経済・文化交流に尽力しました。

「台湾と日本はお互いに運命共同体であり、これからより一層の密接な協力関係を深化させていかなければならないのです」
(李登輝元台湾総統)

 李登輝さんはことしに入ってから体調を崩し入院していましたが30日夜、亡くなりました。97歳でした。