RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2021/05/12 17:37 イベント・その他

“赤土流出防止” オリオンビールが限定缶

沖縄特有の環境問題への意識を高めてもらおうとオリオンビールが新たなデザイン缶を数量限定で発売します。

このデザイン缶は豊かな土壌や海を守るため、県が展開する赤土流出防止活動を広く知ってもらおうと、オリオンビールが数量限定で発売するものです。
デザイン缶には畑から流出する赤土を止めるために植えられるひまわりや海で悠々と泳ぐクジラが描かれているほか、記載されているQRコードを読み取ると県の「赤土流出プロジェクト」のホームページに繋がります。

「普及啓発がこれからの課題と聞いている。オリオンサザンスター(デザイン缶)で情報発信ができれば、多くの皆様の手に取ってもらい、認知向上につながると期待している」(オリオンビールCSR・コーポレートコミュニケーション課の大嶺盛男課長)

このデザイン缶は今月中旬以降に出荷される予定で、売上の一部は赤土流出防止対策に必要なひまわりの種などの購入に充てられるということです。