TOP
NEWSニュース

決意新たに 衆院選当選証書付与式

政治・経済
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先月31日の衆議院選挙で沖縄選挙区から当選した4人に3日、当選証書が手渡されました。

3日午前行われた当選証書付与式では、沖縄選挙区で当選した赤嶺政賢さん、新垣邦男さん、島尻安伊子さんのほか、すでに大臣公務が始まっている西銘恒三郎さんの代理人が出席し、4人に当選証書が手渡されました。
県選挙管理委員会の当山尚幸委員長は12日間の短期決戦を制した当選者を労い、「県民の信頼と付託に真摯に応えるべく職責を全うされるよう期待します」と激励しました。

「当選証書付与されて今本当に身の引き締まる思いで。やっと当選を勝ち得てこれから頑張らないといけないなという思いです」(沖縄2区で初当選・社民・新垣邦夫衆院議員)

「多くの皆様に応援をいただいての勝利ですからこの付託にきちっと応えていけるようにまた頑張っていこうと思っています」(沖縄3区で初当選・自民・島尻安伊子衆院議員)

特別国会は今月10日に召集される見通しで、政府・与党は、その後改めて臨時国会を召集し、補正予算などの審議を行う方針です。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.