TOP
NEWSニュース

5th Elementsが母校にCDとマスク贈る

イベント・その他
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナ禍にある中学生に音楽を通して夢や希望を持ってもらおうと県出身のボーカルユニット「5th Elements」が母校にCDとマスクを寄贈しました。

これはコロナ禍で修学旅行が中止になるなどの影響を受けている中学生を励まそうと「5thElements」が企画したもので、結成10年を記念したCDのベストアルバムとマスクを2人の母校に寄贈しました。

このうちA−RAさんの母校、宜野湾市の普天間中学校には全校生徒およそ600人分のCDとマスクが贈られました。

「いろいろな行事が制限されていて楽しめないので、音楽聞いて楽しみたいです」(普天間中学校生徒会長3年又吉洸之介さん)

「この10年間、いろんな方に支えられてここまでやってこれたので、10年目からは何か恩返しがしたいなということで1分10秒〜15秒「僕たちの音楽を通して元気になってもらえたらなと思います」(5thElements A−RAさん YUさん)

「5thElements」は、今後、CDの売上の一部を医療従事者たちに寄付することも計画しています。

関連ニュース
©琉球放送 株式会社 All Rights Reserved.