RBC 琉球放送株式会社

RBCニュース

2020/11/13 18:26 事件・事故 最新ニュース

沖縄タイムス社の元社員 不正受給で逮捕

全国で相次ぐ持続化給付金に関する詐欺事件で、県内初の逮捕者です。
新型コロナウイルスの影響で国の売り上げが減った事業者を支援する国の「持続化給付金」をだまし取ったとして、沖縄タイムス社の元社員の男が13日午後、警察に出頭し、逮捕されました。

13日午後1時ごろ、那覇警察署に出頭するひとりの男。
沖縄タイムス社の元社員、牧志秀樹容疑者45歳です。
警察は13日午後、牧志容疑者を詐欺の疑いで逮捕しました。
警察の調べによりますと、牧志容疑者は新型コロナウイルスの影響で売り上げが減った事業者を支援する国の「持続化給付金」の虚偽申請をして100万円をだまし取った疑いがもたれています。
牧志容疑者はタイムス社の社員や知人ら15人に直接不正受給の指南をしていて、間接的に話を聞いた人も含めると、40人前後を巻き込んでいたとみられています。
調べに対し牧志容疑者は「不正に受給したことは間違いありません」と容疑を認めているということです。
持続化給付金をめぐっては、全国で不正受給が相次いでいますが、県内での逮捕は初めてです。
警察は詐欺事件の実態解明を進める方針です。